Google画像検索

ペアーズでサクラではなく業者を見分ける方法!Google画像検索編!

ペアーズ(Pairs)はサクラが存在しないマッチングアプリです。

いやいやいや、サクラいるでしょ!と思ったあなた!それは「業者」かもしれません。

ペアーズ(Pairs)では、運営が用意したサクラは存在しません。定額制なのでポイントを消費させる必要もありませんからね。

実は、ペアーズ(Pairs)に存在する業者はGoogle画像検索で見分けることができることもあります。

今回は、ペアーズ(Pairs)に潜む業者をGoogle画像検索で見分ける方法を紹介します!

まる
早く知りたいっ!


今のマッチグアプリが合わない・どのマッチングアプリにすべきかお悩みのあなたへ!
↓↓↓
マッチングアプリおすすめ比較ランキング!真剣に婚活してる人向け!

Google画像検索でなぜ業者を見分けることができる?理由は?

女性

サクラと業者を混同している方がいるようですが、ペアーズに潜んで、他のサイトに登録させようとしているのは、サクラではなく業者です。

業者は一般会員に紛れて、普通に登録しています。

ペアーズではFacebookに登録していて、10人以上の友達がいるなら登録可能ですからね。

さて、ペアーズで業者をGoogle画像検索で見分ける方法ですが、私は、「コレ、業者かもしれないな・・・。」と感じたら、とりあえずGoogle画像検索で調べることにしています。

Google画像検索は、検索キーワードを打ち込み、そのキーワードに関連した画像を抽出してくれますが、それ以外に、画像で検索することもできるのです!

ある画像をGoogle画像検索で読み込ませ、その画像と類似した画像を抽出してくれるというものです。

以前、東京五輪のエンブレムがパクリだった問題がありましたよね。

当初は佐野研二郎氏デザインのものでしたが、パクリが判明して違うものになりました。

あれは、Google画像検索で、佐野研二郎氏がデザインしたエンブレムやエンブレム展示例のイメージ図に類似する画像が出てきて、パクリ元がバレたことが原因でした。

ペアーズでは、どのように使えるのかというと、ペアーズのプロフィール画像に掲載している可愛すぎる女性やイケメンすぎる男性の画像をGoogle画像検索で読み込ませ、どこかネット上からパクったものではないか調べることができます。

ただし、検索結果にほとんど同じ画像が出てきても、それが本人の場合もあり得ます。

例えば、本人のTwitterやインスタに投稿している画像だったりね・・・。

他にも本人のブログに投稿している画像が抽出される場合もあります。

その場合は、Twitterやブログ等をチェックし、住んでいるところ等を調べたり、本人のものかどうかチェックしてみると良いです。

Google画像検索はパソコンはもちろん、iPhoneやスマホからでも利用できます。

まる
わいはスクショを保存して上下の黒い部分は切り捨てて読み込んでるよ。
みゅー
実際、ヒットしたことあるの?
まる
マイナーなモデルやアイドル、ホットペッパービューティーのカットモデル?の画像だったことがあるよ!

ペアーズのプロフィール画像を業者かどうかGoogle画像検索する方法!パソコン編

男性虫眼鏡

パソコンから画像を読み込ませてGoogle画像検索するには、ブラウザに制限があります。

画像での検索は以下のブラウザに対応しています。

  • Chrome5以降
  • Internet Explorer9以降
  • Safari5以降
  • Firefox4以降
まる
常に最新バージョンのブラウザにアップデートしている人であれば大丈夫ですね!

Google画像検索にアクセス

Google画像検索のページにアクセスしてください。

Google画像検索

カメラアイコンをクリック

検索フォームの右にあるカメラアイコンをクリックします。

Google画像検索

画像のアップロードをクリック

カメラアイコンをクリックすると、以下のようになりますので、「画像のアップロード」をクリックしてください。

Google画像検索

参照ボタンをクリックして読み込ませたい画像を指定

参照ボタンをクリックすると、ファイル指定画面が表示されますから、ここで画像検索に使いたい画像を指定しましょう。

読み込ませる

検索結果を確認

最後に検索結果を見て、同じ画像がないか確認します。(今回はAKBの渡辺麻友さんの画像で検索してみました。)

Google画像検索

読み込ませた画像と一致するものが色んなページで使われていることが分かりますね。

1つずつ検索結果を見ていくと、最初にネット上にアップロードしたのは、渡辺麻友さんのこのツイートでしょうね。

ペアーズのプロフィール画像を業者かどうかGoogle画像検索する方法!iPhone・スマホ編

女性iPhone

iPhone・Androidスマホから画像を読み込ませてGoogle画像検索するには、ブラウザに制限があります。

Androidスマホの人は、最初からインストールされていると思いますが、iPhoneユーザーは、まずはGoogle Chromeをインストールしましょう。

Google ChromeでGoogle画像検索にアクセス

Google画像検索のページにアクセスしてください。

Google画像検索

右上のテンテンテン(・・・)をタップ

右上のテンテンテン(・・・)をタップしてください。

Google画像検索

PC版サイトをリクエスト

メニューがパッと開かれますので、「PC版サイトをリクエスト」をタップしてください。

Google画像検索

以降パソコン編と同じ流れ

ここからはパソコン編と同じ流れで画像検索できます。

この記事で紹介しているGoogle画像検索で業者を見抜く方法は、何もペアーズに限った話ではありません。

Omiaiwith等、同様のマッチングアプリでも応用できる話です。

気になるけど、業者なのか半信半疑の時に使ってみてください。

まとめ

  • ペアーズにはサクラはいないが、一般会員になりすまして潜んでいる業者は少なからずいる。
  • Google画像検索を使い、ペアーズのプロフィール画像で検索することで、ペアーズの業者を見分けることができる場合もある。
  • Google画像検索は、パソコンはもちろん、iPhoneやスマホで利用できる。(iPhone・スマホの場合はブラウザがGoogle Chromeである必要がある。)

いかがでしたか?

そんな方法もあるんだ!と思った方も多いのではないでしょうか?

私がやっている方法ですが、まず、ペアーズのプロフィール画像を最大化してスクリーンショットを撮り、周囲の黒い部分は除去した後で、Google画像検索で読み込ませています。

顔の画像だけではなく、料理の画像を乗せている業者もいました(笑)

料理の画像でも全く住んでいる地域の人ではないブログがヒットしたことがありました(笑)

しかし、画像を読み込ませて、類似画像を検索して表示できるのはすごいことですよね。

「あ!これ業者かも!」と思った時は、当記事で紹介したGoogle画像検索を使い、チェックしてみてください!

ちなみに、こちらの記事ではペアーズで見つけた怪しい女性をGoogle画像検索で調査したところ、やはり業者でした!

理想のお相手に出会える可能性を広げるにはマッチングの併用をおすすめします。

Omiaiとwithは会員数が多く、どちらもおすすめできるのですが、Omiaiは婚活向き、withは若い世代が多いので恋活向きと言えます。

  • 会員数圧倒的No.1!→ペアーズ
  • 真剣な恋活・婚活に超おすすめ!→Omiai
  • 美女・イケメン率No.1!→with